« 映画「ナショナル・ギャラリー〜英国の至宝」を見る | トップページ | 例の「東京駅Suica」申込は30日から。 »

2015.01.20

月9「デート〜」が期待通りの面白さ

「キサラギ」「リガハイ」「鈴木先生」の古沢さんが月9にどんな脚本を
書くかと思ったら、杏さんのバッツン前髪に造花のアヒル口(ぐち)
リケジョと、長谷川くんの、文化系引きこもり高等遊民、吹っ切れ過ぎの
国仲さんのヤンキー娘、更には依子の死んだお母さんで写真だけ登場かと
思った和久井さんが堂々?と登場するなど、キャラはやっぱり炸裂。
時系列をひっくり返したり、メールの画面が登場したり(あの無意味に
てんこ盛り羅列の絵文字はいったい…)、巧の部屋の黄色い布の付いた
変なにじり口まで、これも「のだめ〜」武内さんの手腕の賜物。
長谷川くんと風吹さんの親子に松重さんの組み合わせはちょっと「八重の桜」
だったり、杏さんと松重さんの親子は途中に流れる通信教育のCMとの被り
何より、カウンターで父親と話す雰囲気(店も含めて)が、同じ杏さんの
「花咲舞がだまっていない」とそっくりだったのが、もう一つ、新味に
欠けたかなとは思いましたが。
でも現時点で今クール一番かも。

そもそも「花燃ゆ」既に3倍速再生状態だし。

今後が楽しみです

|

« 映画「ナショナル・ギャラリー〜英国の至宝」を見る | トップページ | 例の「東京駅Suica」申込は30日から。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画「ナショナル・ギャラリー〜英国の至宝」を見る | トップページ | 例の「東京駅Suica」申込は30日から。 »