« 「子午線の祀り」(3回目)を観る | トップページ | WOWOW「アキラとあきら」が面白い »

2017.07.10

中嶋しゅうさんのこと(4)舞台は代役を得て、13日から再開

告別式は奥様の休演日12日に執り行われるとの事。
お辛いですね…

また、休演していた舞台はしゅうさんの代役に斎藤歩さんが立たれ
13日から再開と梅芸公式から発表されました。

短期間での代役は、三谷さんの「ナポレオン」のときの天海さん→
宮沢さんを思い出します。
斎藤さんと言うと、私が一番印象に残っているのは石橋蓮司さんが
タイトルロールをなさった「リア王の悲劇」のエドマンド。

ジワジワくる感じが堪らなかった記憶があります。

色々な中で良く引き受けられたと思いますが、思いを繋いだ芝居、
見届けに行きたいと思います

|

« 「子午線の祀り」(3回目)を観る | トップページ | WOWOW「アキラとあきら」が面白い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「子午線の祀り」(3回目)を観る | トップページ | WOWOW「アキラとあきら」が面白い »