« 「子午線の祀り」新聞評(3) | トップページ | 「子午線の祀り」新聞評(4) »

2017.07.14

やっとでました「さいたまシェイクスピアシリーズ〜アテネのタイモン」情報

新芸術監督どのがバレエダンサーを目指す少年の夢に夏から秋じゅう
お付き合いするために、蜷川さんとのお約束を、1年半後まで待つ
事になりましたが、それにしても、しかし思いっきり年末!(笑)

年末の寒い中、与野本町に行き来する事になりそうです。

彩の国シェイクスピア・シリーズ第33弾
『アテネのタイモン』
2017年12月15日(金)〜29日(金)
作 W. シェイクスピア
翻訳 松岡和子
演出 吉田鋼太郎
出演 吉田鋼太郎、藤原竜也、柿澤勇人、横田栄司大石継太、
間宮啓行、谷田歩、河内大和 ほか

さすがに鉄板メンバーが揃いました。

谷田さんがSSS出るのは、それこそ「タイタス」初演以来ではない
かしら。

間宮さん、大石さん、河内さんなど、マイナーな戯曲をどう面白く
して下さるか、勿論、「さいたまシェイクスピア」の演出家としての
鋼太郎さんの腕前も含めて楽しみです

演出兼主演って、萬斎さんの「子午線」などを見ても大変そうなのに
ましてやシェイクスピア、ましてや「AUN」とは求められるものも
違うでしょうし
(そもそも劇場サイズが違う)

|

« 「子午線の祀り」新聞評(3) | トップページ | 「子午線の祀り」新聞評(4) »

コメント

かのこ様

私も谷田さんのお名前を見つけて、テンションが上がりました♪
(『タイタス』でご兄弟だった洋さんも、
残りの作品どこかで登場してくださらないかなぁ・・・。)

さい芸の
『アテネのタイモン』徹底勉強会 受講者募集 
のお知らせ、ご覧になりましたか?
みっちり2時間×4回!!! しかも無料!!!!!
行きたーーーい!!!
でも、全然曜日・時間が合わなーーーいっ!!!
残念・・・・・。

投稿: 抹茶みるく | 2017.07.17 16:41

抹茶みるくさま
勉強会しないとわからない戯曲だし、そもそもマイナーですしね。
まだしっかり日程見ていませんが、嫌な予感はしてます。
あとは朝日カルチャーの講義付きチケットとか、、、^_^

投稿: かのこ | 2017.07.23 18:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「子午線の祀り」新聞評(3) | トップページ | 「子午線の祀り」新聞評(4) »