« 「わろてんか」が「軍師官兵衛」だった件 | トップページ | 魁春さん休演。 »

2017.09.18

魁春さん、夜の部休演

長いこと歌舞伎を拝見していますが、舞台上で役者さんが具合が
悪くなったのをはじめて見ていまいました

魁春さんが「極付幡随長兵衛」で長兵衛の着替えを手伝っている
ところが妙に段取りに時間がかかり、何だろうなと思っていたら
魁春さんの白塗りの手に真っ赤なものが見え、後見が予定外っぽく
出入りし、見ると鼻か吐血かで手から鮮血がポタポタ。
さすがの魁春さんも懐紙で押さえるのが精一杯で刀を渡すのも全て
後見がやり、歌六さん、又五郎さんらがフォローし、子役の子も
きちんと芝居をして、幕まで行きましたが、魁春さんがおつらいのに
姿勢は崩さずにいらしたので、出ていく長兵衛を見ない(見られ
ない)のが、お時さんが辛くて長兵衛を見られないと言う芝居に
見えました。

夜の部にもお役があったので、どうなるかと心配していましたが、
夜の部は東蔵さんを代役に立てられて休演されたとの事。

明日以降どうされるか、また心配ですね。

|

« 「わろてんか」が「軍師官兵衛」だった件 | トップページ | 魁春さん休演。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「わろてんか」が「軍師官兵衛」だった件 | トップページ | 魁春さん休演。 »