« テレ東ドラマ「ヘッドハンター」が面白い | トップページ | カクシンハン「ハムレット」を観る »

2018.04.20

再来年の大河は長谷川くんで「光秀」。

蜷川さん芝居を見てきた目からすると、「から騒ぎ」のダメ紳士、
「キッチン」の新入りコック、「わが魂」の天然殿様、「ヘンリー
六世」のへたれシャルル王と強欲エドワードを演じていたあの長谷川
くんが、ついに大河主演まできましたか!と言う感慨です(笑)

そしてベテラン池端さん(あの「夏目漱石の妻」も池端さん!)に
よるオリジナルの「光秀」。

しかしハセヒロくん光秀なら、やはり信長は萬斎さんしかいないの
では、と思ったら、ネットに同意見多数で、ちょっと受けました

まあ年齢的には光秀の方が年上説もあるので「ゴジラ」つながりで
高良くんでも。

でも大河で光秀と言えば、近藤正臣さんのイメージがいまだに強烈
なので、ハセヒロくんがそれを超えられるのか…

|

« テレ東ドラマ「ヘッドハンター」が面白い | トップページ | カクシンハン「ハムレット」を観る »

コメント

あの維盛も遂にここまで来たか、という感じですよね。自分もしっかりTwitterの萬斎ノブ祭りに参加させていただきましたw光秀ドラマでの信長の登場回数を考えると起用はあまり現実的ではないですが(スケジュール圧迫が恐ろしい…)細川幽斎あたりなら結構有り得るんじゃないかと。
それにしても『太平記』の脚本家さんに長谷川光秀と来たら、申し訳ないけれど今年と来年の大河は自分の中では随分影が薄くなってしまいました(^_^;)

投稿: RICC | 2018.04.22 08:57

RICCさま
大大遅レス申し訳ありません
細川幽斎、はご先祖も大河でやってます
繋がりですね〜^_^
困らせ上司なら、足利義昭さま、
という手も(笑)
いっそ、鋼太郎さん信長、萬斎さん
義昭の蜷川組先輩で、ハセヒロ光秀の
眉間の皺を増やしまくる、とか
千利休とか、松永弾正とか、飛び道具?は
いくらでもあるかも(笑)
前に書かれていましたが、配役決まるまでの
妄想三昧の時期が、一番楽しかったり
しますねー(笑)

投稿: かのこ | 2018.05.19 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テレ東ドラマ「ヘッドハンター」が面白い | トップページ | カクシンハン「ハムレット」を観る »