« ホロウ・クラウン版「ヘンリー五世」を見直す | トップページ | 「ヘンリー五世」(2回目)を観る »

2018.05.26

「孤独のグルメ」ゲスト配役が渋い。

先日の中野の焼き鳥屋さんの回は、千葉哲也さんがご主人役で、流石
見事ななりきりぶり。
ちょっと前の中華屋さんの回は、まさかの本人出演かと思ったら
岡田義徳さんで、あまりの俳優オーラ完全消去ぶりにびっくりしました。

たまにいかにも演じてます、な時もありますが、このゲスト配役が
以外に重要です。

因みに勝手な妄想ですが、成河くんが演じるなら、ものすごく勉強
家のソムリエ、川口くんは「パスタとピザだけじゃないんですよ」と
拘るイタリア地方料理人、内田くんは、自分は甘いものは嫌い、と
言いながら、独創的なものばかり作るショコラティエ(笑)

しかし、あのチキン南蛮は美味しそうでした。

|

« ホロウ・クラウン版「ヘンリー五世」を見直す | トップページ | 「ヘンリー五世」(2回目)を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホロウ・クラウン版「ヘンリー五世」を見直す | トップページ | 「ヘンリー五世」(2回目)を観る »