« 「レインマン」を観る | トップページ | 「メタルマクベス〜disc1」を観る(速報的に) »

2018.08.11

「恋に落ちたシェイクスピア」を観る

「恋に落ちたシェイクスピア」を観る
自由劇場
ロビーには、浅利さんの写真と追悼文が白い百合と共に飾られて
いました

またも観劇日に台風(笑)
そして滅多に観ない四季なのにま確か前にも観る日が台風だか何だか
大雨荒天だった記憶あり、そう言う巡り合わせかと苦笑するばかり

映画版のファン、シェイクスピア好きとしては、見逃せない舞台化
でしたが、青木さんの演出のおかげあまり四季四季した感じがなく
(四季ミューファンにはもの足りなかったかも知れませんが)非常に
面白かったです

映画版は今にして思えば脚本がトム・ストッパードと言う時点で
既に十分スペシャルだった訳ですが、コリン・ファース、ジェフリー・
ラッシュにベン・アフレック、そしてちょっとしか出演されてない
のにアカデミー助演女優賞を取った(笑)デイム・ジュディ・デンチ
さま、勿論主演のグウィネスとキャストは豪華、ストーリーはシェイ
クスピア作品とのリンクは勿論、(次の作品が「十二夜」でヒロイ
ンがヴァイオラなのは判りやす過ぎる(笑)マーロウが登場し、オー
ディションシーンでマーロウの芝居のセリフも登場するなど、個人
的ツボてんこ盛りでした

舞台では舞台上に作られたエリザベス様式の舞台セットがクルクル
回るようになっていて、舞台と舞台裏をセットを回して瞬時に切り
替える面白さがありました
(「ノイゼスオフ」もこんな感じでしたね)
また、いま別の劇場で「ヴェローナの二紳士」が上演されてる、
セリフには、思わず帝劇でフレッチャーとの合作の「二人の貴公子」
上演中だわと思ったり(フレッチャー、セリフに登場)、「ハム
レット」のオフィーリアが兄に「心に錠前を付け、鍵はそちらに
お渡ししましょう」セリフが出てきたり、色々仕掛けが楽しかったです

なにより、シェイクスピアとヴァイオラのシーンとか、思ったより
リアルと言うか、生々しさがあったのは意外でした
(四季は基本
全年齢OKがベースかと思いこんでました)

マーロウは多分映画版より活躍してました
(そう言えば映画版のルパート・エヴェレット、もっと大成すると
思ってたんですが)

四季の役者さんは全く判らないのですが、多分マーロウ役の役者
さんは、多分これも珍しく四季を見た「ヴェニス〜」で、バッサ
ーニオやってた方かな。

また、ヘンズロウ役の役者さんが、同役のジェフリー・ラッシュに
激似だったのはびっくりでした。

個人的には肝心のシェイクスピアくんの俳優さんがもう一つインパ
クトがなく、残念
まあ映画版がカッコ良すぎるんだけど(笑)
そして特筆はやはり?エリザベス女王陛下
いや、女王役の役者さん。
たたずまいが凄い。
カッコよかったです

四季だけでなく、普通のプロダクションでもやって欲しい作品でした

うまく合えばもう一度みたいです

|

« 「レインマン」を観る | トップページ | 「メタルマクベス〜disc1」を観る(速報的に) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「レインマン」を観る | トップページ | 「メタルマクベス〜disc1」を観る(速報的に) »