« 吉田宗洋さんと言う俳優さん | トップページ | 「メタルマクベス〜disc2」を観る »

2018.10.06

「Out of order〜イカれているぜ」を観る

本多劇場
久しぶりのカトケン公演。
久しぶりの本多劇場でしたが、シートが以前に比べて座りやすく
なった気がしたのは気のせいでしょうか…

審議をサボり、ホテルで不倫密会中の副首相の部屋の落とし式の
バルコニー窓に死体(実は仮死)がみつかり、副首相は始末を真面
目な私設秘書にパワハラまがいのやり方でおしつけるのですが、
予想通りどんどん事態は悪化。
副首相はその場しのぎの方法と、デタラメ人間関係作成とデタラメ
名前を思いつく能力だけはスゴくて笑いました
秘書役は今回この芝居を観るきっかけの浅野さん。

はじめは真面目に上司の無茶ぶりミッションを必死に果たそうとして
いたのが、ズタズタになっていくにつれ、秘書自身もどんどん上司
顔負けの適当さを発揮しはじめて、最早収拾不能かと思ったら、
最後の20分くらいでどんどん伏線を回収していく戯曲の見事さ。
社会的教訓とか一切なしで爽快に?彼らの日常はまた翌日からも
繰り返される事はかなり明白で、感じとしては「やるまいぞ、やる
まいぞ」と言いながら確実に続いていきそうな、狂言の「主」と
「太郎冠者」のようでもありました。

キャストのチームワークもですが、開いてはいけない時に開く
クローゼットの扉、しまっては困る(一度は逆あり)時に落ちる
窓と、絶妙なタイミングで動かすスタッフワークにも感心しました

|

« 吉田宗洋さんと言う俳優さん | トップページ | 「メタルマクベス〜disc2」を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 吉田宗洋さんと言う俳優さん | トップページ | 「メタルマクベス〜disc2」を観る »