« 今日の「プロフェッショナル」に坂元さんが! | トップページ | 「結婚相手は抽選で」に内田くん »

2018.11.13

「コードブルー劇場版」を見る

気になっていた「コードブルー劇場版」をやっと見ました
その映画館での最終日で、それにしては意外にお客さんはいました

だいたいドラマが映画版になると、大風呂敷を広げすぎてドラマの
世界観を潰してしまうか、奇想天外になりすぎて最早何だか判らなく
なってしまう事が多く(「ハゲ●カ」や「陰陽●Ⅱ」「交●人」は
この実例(笑))、なのでこれも航空機と鉄道と高速道路とか非現実な
事故てんこ盛りになるか、海外ロケとかかと、恐る恐る?見たら、
逆にあまりに小降りな連ドラエピソードの羅列に終始してびっくり
しました(笑)
確かに一人一人丁寧に描くのがこのドラマの良さとは言え、鉄骨の
刺さった男性を助けるのに、スローモー以下のスピードで助ける助け
ないの息子の決断や長話をしているのには、「早くしないと死ん
じゃう」と違う部分でハラハラしたり、途中までメインで進んでいた
女性患者と婚約者の話が、結婚式で倒れたのを最後に、「安定して
いるらしい」と台詞で終了と言う尻すぼみ。

巨大事故ならレギュラーの時の方が迫力ありましたし、家族の愛
みたいな話は、白石と父親の葛藤の話の方が面白かったですし、
藍沢が危機に瀕するのはもう最初から読めていた「医療ものある
ある」でしたし(笑)

ただ10年このドラマが続いてきたのを見てきていて、主要キャスト
5人がそれぞれ「脱落」せずに活躍、特に新垣さんは「逃げ恥」、戸田さんは「大恋愛」、
浅利くんは「相棒」で活躍しているのが感慨深いです
あまり誉めてない感じになってますが、なんだかんだで、楽しめて
しまいました。

もし次シーズンができるとすれば、きっと次世代中心になっていき
そうな気がしますが、やはり脚本は林さんで、ですね

|

« 今日の「プロフェッショナル」に坂元さんが! | トップページ | 「結婚相手は抽選で」に内田くん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の「プロフェッショナル」に坂元さんが! | トップページ | 「結婚相手は抽選で」に内田くん »