« HOKUOのネコパン。 | トップページ | 「シアガ」月刊誌休刊、サイト閉鎖 »

2018.11.01

早稲田大学のシェイクスピアイベントに萬斎さんご出演

もう申込み締め切っているようですがこんなイベントが!
先日扇田さんのイベントに行った時に気が付かなかったのが悔や
まれます

「早稲田大学におけるバーミンガム大学デー
演劇映像学連携研究拠点共催事業
現代のシェイクスピアの翻案と上演をめぐって」
日時: 2018年11月26日(月)15: 15-17:45(14:45開場)
会場:早稲田大学 小野記念講堂
使用言語:日本語・英語(日英同時通訳)

★趣旨★
シェイクスピア戯曲を別の時代や状況などにおき換えたアダプテー
ションという手法について、学者と実際の舞台に携わる演出家や
俳優がそれぞれの立場から映像も交えながら発言を行い、その後
討論を行う
イギリス側からはバーミンガム大学およびシェイクスピア研究所の
研究者、ロイヤル・シェイクスピア劇団の演出家と俳優、日本側
からは、同学のシェイクスピア、および歌舞伎の研究者に加え、
狂言師の野村萬斎氏が参加する予定である。

プログラム
第一部
15:15〜15:20 開会挨拶
15:20〜16:35 トーク
野村萬斎(コメンテーター:児玉竜一)
Tiffany STERN
Angus JACKSON
Kelly HUNTER

16:35〜16:50 休憩

第二部
16:50〜17:00 第一部ラップアップ
Michael DOBSON
17:00〜17:40 登壇者による意見交換
17:40〜17:45 閉会挨拶 冬木ひろみ

しかし、芸術監督ドノ、だんだん本業以外の仕事が増えてきましたね…

|

« HOKUOのネコパン。 | トップページ | 「シアガ」月刊誌休刊、サイト閉鎖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« HOKUOのネコパン。 | トップページ | 「シアガ」月刊誌休刊、サイト閉鎖 »