« 「二月大歌舞伎」(昼の部)を観る | トップページ | 「読売演劇大賞」発表! »

2019.02.04

大阪の国立文楽劇場で、三回に分けて「忠臣蔵」通し上演

4月、夏休み、11月にほぼ3等分しての通しをやるそうで、これは
絶対に見たい。

と思っていたら5月の東京・国立劇場小劇場では、「妹背山」を
昼夜で通すとか。
「妹背山」は一度は通しで見たい見たいと思っていた作品。

今年は歌舞伎も6月の三谷さん歌舞伎座初登場の「風雲児たち」、
12月の「ナウシカ」昼夜通しと歌舞伎もなかなか変化球投げてくる
中、文楽も見逃せなくなって、嬉しい悲鳴です。

|

« 「二月大歌舞伎」(昼の部)を観る | トップページ | 「読売演劇大賞」発表! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「二月大歌舞伎」(昼の部)を観る | トップページ | 「読売演劇大賞」発表! »