« 「麒麟が来る」の主要キャスト。 | トップページ | GEKI×CINE「花髑髏」を見る »

2019.03.09

やっと「ブルーボトルコーヒー」に行く。

やっと「ブルーボトルコーヒー」に行く。
やっと「ブルーボトルコーヒー」に行く。
水分の殆どをコーヒーで補給している、危険な(笑)コーヒー好き
ですが、シロップやらフルーツやらなだれ込ませ、連立二次方程式
みたいで、肝心のコーヒーが温くて、店にコーヒーの匂いもしない
店のはコーヒーじゃないと思っているので、たいてい外では
ドトール一本ですが、こちらはコーヒーの淹れ方にこだわりありと
清澄白河店ができたころ盛んに喧伝していたので、いつかいつかと
思っていたのですが、漸く朝早く六本木に行く用事ができて、
六本木ショップで初めて「ブルーボトル体験」してきました

不味いコーヒーは解りますが、コーヒーの種類や淹れ方まで解りは
しないので、ドトールの倍もする味の凄さとか、ああだこうだは
言えませんが、とにかくすっきりした店内、無駄なトッピングも
フラなんちゃらもなく、シンプルにコーヒーを選べ、落ち着いて
味わえました。

写真では見えませんがカフェオレボウルを退けると、したの受け皿に
トレードマークの青いボトルのプリントがあるのもちょっとお洒落
でした。

何より六本木でモーニングコーヒーなんて、ちょっとした贅沢でした

|

« 「麒麟が来る」の主要キャスト。 | トップページ | GEKI×CINE「花髑髏」を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「麒麟が来る」の主要キャスト。 | トップページ | GEKI×CINE「花髑髏」を見る »