« 年度末は「花髑髏」で乗り切る!(笑) | トップページ | ゲキ×シネ「花髑髏」を見る(東劇1回目) »

2019.03.25

蜷川さん舞台を思い出したドラマ「二つの祖国」

期待してたんですが、とにかくポップすぎる音楽邪魔すぎてイラ
イラし通しでした

なによりあの重厚長編を4時ちょっとは無理矢理過ぎでした

とはいえ、個人的ツボは後編。
20時台にも「いだてん」に出ていた高橋洋くんが、東京裁判の
通訳役で登場してびっくり。
その通訳の言葉を訂正するのが小栗くん演じる天羽で、思わず
「アンティフォラスとドローミオ、もしくはオーランドーとジェイ
クイズ!」と叫んでしまいました(笑)
マニアック過ぎですが、蜷川さんのシェイクスピアオールメール
シリーズの名作「間違いの喜劇」そして「お気に召すまま」で共演の
お二人、15年ぶりくらいでは!

勿論、多部さんも「尺尺」出演されてましたし、更に被告役で
大川ヒロキさん、更に特別出演で蜷川実花さんまで
登場されていて
(ああ言う扮装なさると、元都知事さまと結婚された従姉妹さんと
意外に似ていらした)ちょっと笑ってしまいました。
今回のはダイジェストで、来年一年くらいかけてちゃんとやります
とかないかなぁ
音楽チャラくないやつで。

|

« 年度末は「花髑髏」で乗り切る!(笑) | トップページ | ゲキ×シネ「花髑髏」を見る(東劇1回目) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年度末は「花髑髏」で乗り切る!(笑) | トップページ | ゲキ×シネ「花髑髏」を見る(東劇1回目) »