« ゲキシネ「花髑髏」(10回目)を見る | トップページ | 千葉市美「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション展」へ »

2019.05.16

中村隼人くん、NHKの時代劇「大富豪同心」で主演

「陽炎の辻」で若様とか、「龍馬伝」で徳川家茂、「八重の桜」で
松平定敬さんとか、少しずつはなさってましたが遂に主演です。

やっぱり萬屋の系譜で、どことなく獅童くんに似てますね。

豪商の孫で、じいちゃんの金の力で同心になった、のんびりした
お坊ちゃま卯之助くんが、金の力と周囲の買い被りのおかげで?
事件を解決するという話ですが、夜も走るのも苦手なら、コネ就職
するのに別に同心でなく、もっと楽な内勤(笑)事務仕事でも良いの
では?とか、思ったりしましたが、まあ、隼人くんの正統お坊ちゃま
具合を愛でるのが正しい鑑賞法でしょう

しかし初回の内容が、江戸三座も絡む役者(つまり歌舞伎役者)
殺人事件で、本物の歌舞伎役者の隼人くんが、同心に扮して、上演
されている、歌舞伎役者さんではない役者さんが演じる歌舞伎の
舞台を見る(説明面倒)図はなかなかシュールでした。

太鼓持ちが新人同心の秘書みたいになっている役の石井さんとの
コンビネーション、稲森さんや竜さん、池内さんに、渡辺いっけい
さんなど脇の役者さんも良いので次回以降も楽しみです

|

« ゲキシネ「花髑髏」(10回目)を見る | トップページ | 千葉市美「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション展」へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゲキシネ「花髑髏」(10回目)を見る | トップページ | 千葉市美「メアリー・エインズワース浮世絵コレクション展」へ »