« 「六月大歌舞伎」(昼の部)を観る | トップページ | 「エリザベート」(1回目)を観る(速報的) »

2019.06.11

「集団左遷」も「いだてん」も

この2つの連続ドラマ、どちらも録画してるのですが、1回分を
見終われないうちに、どうしても途中でストップさせてしまいます。
「集団左遷」はそこからは4倍速で飛ばし見
セリフ聞こえてなくても、
パントマイムみたいに動きが派手なので内容は全然判ります(笑)

「いだてん」に至っては、キャストだけ最後まで見て、目が止まる
キャストがいればちょっと見ますが、いなければ即終了
次回予告でだいたい次の回も予測可能です。
視聴率は悪くても評判は滅茶苦茶良い、らしいですが、最初の数分が
全然掴みがないので、ずっと見ている人には面白さが判るので
しょうが、大縄跳びに途中から入りにくいのと同じ感じがします。

ところが「集団左遷」、一昨日、また福山さんが不思議な「眉間に皺」
っているので、ああ終わったわ、と思っていたら、いきなり洋くんが
不正融資の疑われる会社の経理社員役で登場しててびっくり。
危うく消去するところ押しとどまりました。
洋くんはこの枠、ちょっとですが出演が多いです

さらにこのドラマ、「ミス・サイゴン」のエンジニア役者二人、
市村さんと別所さんがレギュラー出演しているんですね
市村さんは知ってましたが、別所さん連ドラは珍しい。
折角なら、さとしさんや筧さんの出演もあれば良いのに(笑)

因みにこのドラマが私の中でもう一つ盛り上がってこないのは、
勧善懲悪白黒はっきりの池井戸ものと違って、なかなか正義が
スカッと勝てないところだと思いますが、もっと言うと、池井戸
作品で敵役イメージが定着している香川さんが、善人役と言うのに
違和感があるから。

逆にそれでも録画しているのは、今回のようなサプライズゲストの
登場への期待と、最後の最後の黒幕は実は香川さん演じる真山なん
じゃないのかと言う疑念(期待?)を拭えないため(笑)
そろそろ最終回、こちらはとりあえず最後まで見届けます

|

« 「六月大歌舞伎」(昼の部)を観る | トップページ | 「エリザベート」(1回目)を観る(速報的) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「六月大歌舞伎」(昼の部)を観る | トップページ | 「エリザベート」(1回目)を観る(速報的) »