« 「ノーサイドゲーム」濱津さんが意外に重要キャラクターだった | トップページ | 横田リュークの歌声 »

2019.09.05

来年2月は劇場漬け決定で嬉しい悲鳴。

「天保十二年のシェイクスピア」、先日、三世次役の一生くん
ビジュアルが先行して公開されましたが、チラシビジュアルと日程が
発表されました。

ビジュアルデザインはなんだか、蜷川さんバージョンにデザイン似てます。
実は、蜷川さんバージョンビジュアルと、その前の、いのうえひで
のりさんバージョンも結構似てると当時思ったものですが、今回も
前2作にリスペクトしたのか激似。

しかし、これで恐れていた事が判明。

なんと

★成河くんの「ねじまき鳥~」(2/11〜3/1)池袋
★一生くんの「天保十二年の~」(2/8~29)日比谷
★さい芸「ヘンリー八世」(2/14〜3/1)与野本町

3公演、日程ほぼ完全に被りました。

こうなるとチケット取れるかもですが、逆に重なってチケットとらない
よう注意しないと危険。

嬉しい悲鳴決定です

|

« 「ノーサイドゲーム」濱津さんが意外に重要キャラクターだった | トップページ | 横田リュークの歌声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ノーサイドゲーム」濱津さんが意外に重要キャラクターだった | トップページ | 横田リュークの歌声 »