« 来年のチケットが動き出す | トップページ | スポーツ大渋滞(笑) »

2019.10.05

久しぶりにDVD鑑賞三昧

週末、珍しく全く観劇予定がなかったため、久しぶりにDVDをまと
めてレンタルし、自宅でイッキ見しました。

『風の谷のナウシカ』
歌舞伎版チケットを取ってしまった手前(笑)、今更予習もしない
まま見て、判らないまま終わってしまっては余計に勿体無い事に
なるし、で、遂に見ました
が。
びっくりするほど難解でした(嘆)
世紀末巻漂う、異様さにひたすら驚いて終わりました
もう正直さっぱり。
原作漫画全7巻中、2巻途中までしか描かれていないらしいのですが
だから判らないのか、でさえ判らないのか…

歌舞伎座は昼夜で原作7話分を網羅するらしいのですが、既に
見ても判らなかった先を、読むか、判らないまま見るか、勿論
多分読んでも判らない可能性大。
悩みは深まるばかり

『純と愛』
民放でヒットドラマを書いた脚本家さんの執筆と言う事で鳴り物
入りでしたが、印象に残っているのは、常に同じように目を丸く
するヒロインの表情だけ
(一応ちらっと見ていた)
わざわざ見たのは、ヒロインの勤めるホテルの結婚式を予約した
客の役で、1週間分だけ川口くんが出演していたため。
「フラット35」や「ピザハット」のCMと同じ、安定のイイヒトでした。

『のだめカンタービレ』
こちらも川口くんが出演していた(らしい)ため再見。
しかし、「ウォーリーを探せ」レベルで、確認作業に時間が
掛かりました(笑)

『深夜食堂』(冷やし中華の回)
このシリーズ完全に未見でしたが、見たら面白かったです
見たのはこれも川口くんチェックのため
しかし、これも「捜索」が大変でした。
結局、顔は殆ど映らなかったのですが、声で、ペットショップの
スタッフかな、でした(笑)

『花より男子2』
これも全く見ておらず、なシリーズ。
しかしこれとか「メイちゃんの執事」とかは、今にして見れぱ、
良くこれだけの俳優さんのスケジュールを押さえていたなと、とか
今と当時の俳優さんの扱われかたの違いが興味深いですね
小栗くんも松田くんも生田くんも若かった!
これも川口くんチェックのためでしたが、同様「捜索」が困難。
多分声で、叫んでいた学生かな、でした(笑)

どれも探したらちゃんとDVDが見つかりました
やっぱり、さすがなTSUTAYA渋谷、でした

|

« 来年のチケットが動き出す | トップページ | スポーツ大渋滞(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 来年のチケットが動き出す | トップページ | スポーツ大渋滞(笑) »