« 「令和元年版、怪談牡丹燈籠」終わる | トップページ | 「虫展~デザインのお手本」を観る »

2019.11.08

月9ドラマ「シャーロック」

「モンテクリスト」に「レミゼラブル」と、翻案ドラマ続きの
ディーン・フジオカさんが月9に主演でのホームズもの

つい先般は舞台になったり、竹内結子の主演で女性版がオンエアされ
たり、ホームズブームなのか、或いは殺人ミステリーもの、出尽くした
ための原点回帰かわかりませんが、それにしても月9も変わりました。

シャーロキアンではないので、毎回の元ネタはこれ、とか細かい
事は判りませんが、今週分については、若村さんが母親役で登場
した時点で、母親が事件に無関係な筈はないと確信し、母親の昔の
勤務先の病院名が妙にはっきりとした英語名だったのが多分原作の
暗示かなと推測していました。

話がスピーディーで登場人物が多く、じっくり見ると結構な勢いで
ツッコミどころ満載ですが、何となくかっこよく処理されている
のが、月9の遺伝子、でしょうか。

個人的には音楽の使われかたが結構好みで、なんだかんだで見て
いますが、スマホだのインターネットだの、防犯カメラだのと便利な
なりすぎると、そのままでは再現できないのは、松本清張ものと
通じるものがありますね

|

« 「令和元年版、怪談牡丹燈籠」終わる | トップページ | 「虫展~デザインのお手本」を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「令和元年版、怪談牡丹燈籠」終わる | トップページ | 「虫展~デザインのお手本」を観る »