« 「エリザベート」2020チラシ | トップページ | 「ヘンリー八世」本チラシ »

2019.11.14

【速報的に】新国立でマチネ/ソワレは、充実の1日

昼は大劇場で「カリギュラ」、夜は小劇場で「あの出来事」と、
上下移動だけでマチ/ソワしてきました

昼の「カリギュラ」も、関係者からの花の量も、物販の列も、勿論
菅田くんの熱演、含めてすごかったですが、夜の「あの出来事」、
初日でしたが、ネクストシアター出身の小久保くんがとにかく
頑張っていました

それぞれ改めて別項あげますが、小久保くんについて言うなら、
南さん演じるヒロイン、クレアに対する全ての役を小久保くんが
演じる、と言う凄い設定でしかも100分休憩なしで、南さん共々
ほぼ出ずっぱり。

連続殺人犯の少年から、カウンセラー、同性のバートナー、政治家
少年の友達、父親などなど、まあクルクルと小さい小道具だけで役が
変われば声も雰囲気、顔つきさえも別人に見えていました。

ネクストの「オイディプス」で川口くんとオイディプス/クレオン
Wキャストでのタイトルロールから6年、頑張ってきたなぁと、
ちょっと親戚のおばちゃんのような気分でした(笑)
(そう言えば、役名のない合唱団メンバーに「エリザベート」の
女官長役、秋園さんがいらして、本当にびっくりしました)

昼の「カリギュラ」、お目当ての谷田さんのエリコンも、ビジュアル
含めて素敵でしたし、最近、舞台の活躍が目を引く、橋本淳くんの
ケレアが滅法格好良かったです

新国立で充実の1日でした
詳細別項。

|

« 「エリザベート」2020チラシ | トップページ | 「ヘンリー八世」本チラシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「エリザベート」2020チラシ | トップページ | 「ヘンリー八世」本チラシ »