« 映画「プラド美術館」を見る | トップページ | 東京都美術館「THE UKIVO-E 2020展」を見る »

2020.08.05

【訃報】立石涼子さん

蜷川さん舞台では、シェイクスピアでも、昭和の戯曲でも
常に個性的な役柄で、存在感を見せてくださってましたし、
まだまだお若かっただけに、本当に残念です。

個人的には、「ヘンリー六世」での、グロスター公夫人
エリナー・コバム役が、少し前に上演された、新国立劇場
版の、久野綾希子さんのエリナーが、非常に知的なイメージ
だったのと対照的に、危険なまでに荒々しく、肉感的に
演じていらした、あのインパクトが忘れられません

そう言えば、高岡蒼佑さんが、俳優引退を発表されましたが
同じく「ヘンリー六世」で、後のリチャード三世を、ギリ
ギリまで静かに潜行するテロリストとして演じていたのを
思い出します

更に言えば、オルレアンの私生児役の役者さんはその後、
紆余曲折あり、今は違う芸名で活動されていますし、前述の
新国立劇場版の「~六世」でグロスター公を、本当に魅力
的に演じられていた、中嶋しゅうさんも既に鬼籍に入られ
ました。

何より、この個性的なクセツヨ系役者を見事に束ね、
シェイクスピアをエンタメにし、鋼太郎さんを世間に知ら
しめた「御大」蜷川さんが亡くなられて既に4年。

「ヘンリー六世」からの10年と言う長さを痛感した訃報
でした

合掌。

|

« 映画「プラド美術館」を見る | トップページ | 東京都美術館「THE UKIVO-E 2020展」を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 映画「プラド美術館」を見る | トップページ | 東京都美術館「THE UKIVO-E 2020展」を見る »