« 2月文楽まとめ。 | トップページ | 三谷版「死との約束」 »

2021.03.07

渋谷109のチケットぽーとが3月末で閉店

今や、チケットはプレリザーブなど、事前抽選や
ネット先行など、webで取るのがスタンダードになり
ましたが、ネットが普及するまで随分長い間、チケットは
電話か、店頭、とりわけ、発売初日は繋がらない電話と
戦うより、店舗発売、言うのがお約束でした。
(電話では繋がらない限り、売り切れているかも解らない
ため)

店に向かいながら、いまこの時、何人くらいが
もう、いつ
から店頭に並んでいるのか、同日発売にはどんな演目
目当ての人がどれくらいいるのか、とドキドキし、着いた
目の前の状況が、勝敗のほほ全てでした。
また、幸いに一番でも、目に見えない他店舗のライバル
たちとの勝負は、店舗のオペレーターの方の技量だったり
して、それは一大イベント(笑)で、10時半頃に、勝敗を
噛み締めながら、朝っぱらから帰路についたものでした。

ビルの中の店舗だと、開店してから、店内移動
する分
だけ時間をロスするのに対して、渋谷は、109の
外から直接階段で入れるので、そこはスムーズでしたが、
当然ライバルも多く、毎回賭けでした(笑)

今はネット予約したチケットも概ねコンビニ発券なので、
プレイガイドで買うのは、2日目以降で、席で
日にちを
選ぶ余裕があるものに限らていますが、それでもお目当ての
チラシや冊子を探す楽しみは、ネットでは味わえない
もので、閉店で不便になる訳ではありませんが、
ちょっと残念です。

|

« 2月文楽まとめ。 | トップページ | 三谷版「死との約束」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2月文楽まとめ。 | トップページ | 三谷版「死との約束」 »