カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2018.01.23

雪

雪
昨日の夜はこんなかんじでした
近くの家の前には雪だるまができていました。
雪が凍結する前にしておかないと今朝家から出られなくなるのでと
夜中に1時間かけて雪かきしたら目の汗は入るは髪はびしょ濡れに
なるわ、腰は痛くなるわとボロボロ
しかし雪かきしてからはあまり降らなかったらしいのと、お湯を
降り注いでおいたので、今朝は15分くらいの雪かきですみました

東京を雪に弱い、と言うけれど、品川や渋谷の入場規制を見ると
帰宅時間を分散させていないと、すぐに駅のキャパシティって
オーバーするものなんですね…

| | コメント (0)

2018.01.04

年末年始の恒例行事

年末年始の恒例行事

年末年始の恒例行事

年末年始の恒例行事

通例ですが、年末の穴八幡に加えて年始に合計6社巡ってきました。
今年は雲の具合で初日の出を見損ないましたが、まずは好天で何より
でした

しかしここ数年よりはどこも空いていましたが、某社は御神籤の
人気が突然凄いことになっていてびっくりしました

籤もインスタ映え?

| | コメント (0)

2018.01.01

謹賀新年

大ベストセラーのタイトルではありませんが
「何がめでたい」といいたい毎日ですが、
今年もぼちぼちと木挽町、半蔵門、初台、三茶、与野本町
池袋、日比谷あたりをうろうろする予定です

日常におされて更新もレスも遅れ気味ですが
こちらもぽつぽつやってまいります

どうぞ今年もたまにはお越しくださいませ

管理人敬白。

| | コメント (0)

2017.11.12

ビッグベンさまリトルベンくんの広告

ビッグベンさまリトルベンくんの広告

中の人は加賀停太郎さんで、シーザーで、ホレイシオ。
しかしなかなかなインパクトで
そこまでやってるのは、TOTOの製品というより
このCMという気がしないでもありません

| | コメント (0)

2017.06.30

「日下武史さんを偲ぶ会」@自由劇場

「日下武史さんを偲ぶ会」@自由劇場

「日下武史さんを偲ぶ会」@自由劇場

5月に亡くなられた日下武史さんの「偲ぶ会」が、先日浜松町の
自由劇場で行われました。
身内に故人と旧知の仲だった者もおり、ご案内も頂いたので、献花に
伺いました。

劇場の舞台には、白と黄色の花で四季のマークを象った大きな
パネル?前に日下さんのお写真、舞台下手には数々の出演作品の
舞台写真が飾られていました。

最初に代表のご挨拶と「コーラスライン」の歌が捧げられたようで
したが、伺った時には献花が始まっていました。
献花のあいだには、日下さんの数々の舞台の音声が次々に流され
ていて、聞いた中では、「ハムレット」の冒頭、レアティーズが
フランスへの帰国を願い出、暗い顔のハムレットにクローディアスが
「お前の父も父を亡くしその父もまた父を亡くしたのだ…」の一連
部分が聞き取れました。
この録音では日下さんはクローディアスをなさっていましたが、
配られた全出演(初出)公演一覧資料ではタイトルロールは勿論、
墓掘りやポローニアスもなさっていたようです。

会場には浅利さんは勿論、北大路さんや市村さん、また、会場外では
堀内さんをはじめ元四季の役者さんを何人かお見かけしました。

そもそもアヌイやジロドゥ、シェイクスピアやチェーホフなどの
ストレートプレイの上演を軸としていた四季の創立メンバーである
日下さん、四季が80年あたりに輸入ミュージカルのロングラン上演
路線に大きく楫を切ったあたりから格段に劇団作品への出演が減って
しまったのは、致し方ないながらちょっともったいないなと、リストを
見ながら改めて感じました。

合掌

| | コメント (0)

2016.01.02

初日の出

初日の出

今年も元日は天気でした。
他所のマンション越しですが、初日の出です

| | コメント (0)

初詣

初詣

初詣

去年は大変な一年でしたので、精一杯厄払いします。

| | コメント (0)

2015.12.02

三の酉。

三の酉。

三の酉。

代理で、ですが、久しぶりに酉の市へ行きました。
今年は三の酉まであり、しかも三の酉が天気の日曜で、覚悟してし程度の
結構な混雑でした。

あまりイマ風になることなく、いい感じに昔ながら、で良かったです。

熊手を壊さずに持ち帰るのがなかなか難しい。

| | コメント (0)

2015.11.01

高尾山口新名所?「京王高尾山温泉/極楽湯」に行ってみる

高尾山口新名所?「京王高尾山温泉/極楽湯」に行ってみる

高尾山口新名所?「京王高尾山温泉/極楽湯」に行ってみる

高尾山口新名所?「京王高尾山温泉/極楽湯」に行ってみる

高尾山口新名所?「京王高尾山温泉/極楽湯」に行ってみる

高尾山口新名所?「京王高尾山温泉/極楽湯」に行ってみる

高尾山口駅のまさに真前に、京王が経営する温泉施設「京王高尾山温泉/
極楽湯」が開業したと言うので、行ってみました。

まず駅が凄いリニューアルされててびっくり。
隅研吾さんデザインで、高尾山の杉を意識したらしく、屋根も案内板も
ホームの行き先表示もベンチも自動販売機も和風で、照明も全部和風。
駅とは地下通路で直結してましたが、そのアプローチの感じは、同じ
隅さんデザインの根津美術館のエントランスに雰囲気かなり似てました。

中は普通のスーパー銭湯で、1000円はまあ妥当な金額ですが、正直、
思ったよりは狭い。
登山客を想定した大荷物用ロッカーは良かったけどいかんせん数が
少ない。
肝心の温泉は良かったけど、色々他にも気になる事が。

まず、行った日、昼間は入場制限してたくらいなのに、入口の券売機が、
電鉄会社得意分野のはずなのに、わずか2台で、効率悪くてびっくり。
どうしたこと?
PASMO支払い可能なので、チャージ機だけでも増やせばいいのに。
更に物販も弱いし、アメニティもほぼなし。
女性用化粧コーナーは数が少なく、混むと順番待ちの列ができます。

何より、京王系レストランの経営と思われる、食事コーナーが最悪。
昔ながらのデパートの食堂よろしく、和洋中、デザートまでメニューを
雑多に出したは良いけどオペレーションが全くできてなくて、出来が
遅いので眺めていたら、出来ると鳴る、フードコートと同じ呼び出し
システムを採用しながら、鳴って行っても出来てない、2品頼んでる
のに1品なし、はザラ。
メニュー間違えもあり、商品渡しグチしっちゃかめっちゃか。
一人使える感じのおじさんが必死にコントロールしてましたが、もう
まるでだめ。
いっそ、フードコート形式に、蕎麦屋、カレー屋、ドーナツ屋、
ファーストフードとかテナントを入れた方が絶対まし。
開業初の週末でスタッフが慣れてなかったのでしょうが、あれでは
客は誰も飲食しなくなりますね〜

駅ホームから看板が見える距離なので、さすが交通至便ですが、紅葉
シーズンや年末年始大丈夫か(笑)こっちが心配になるお粗末でした。

お風呂だけならまた行くかも知れないけど、飲食エリアは湯冷め覚悟で
かな(笑)

| | コメント (0)

2015.08.29

「二子玉川ライズ」に行ってみた

「二子玉川ライズ」に行ってみた

「二子玉川ライズ」に行ってみた

かなり楽しい、と聞いてましたし、TSUTAYAの新しい戦略(代官山モデルの
応用)がどうなっているのか見たくて行ってきました。

ウワサの「蔦屋家電」はいわば「上品なヴィレッジ・ヴァンガード」
でした(笑)

ごちゃごちゃしてるので、買いたい物が決まってるなら、別の建物の
文教堂の方が便利ですね(苦笑)
楽しいは楽しいですが。
ただ皆さんが手に取り、読んで堪能した物を定価で買わされる気がちょっと
しそう。

結局なにも買わず、別の建物で軽い食事をして帰ってきました。
場所が判ったので、今度はシネコンを利用してみたいと思いました

| | コメント (0)

より以前の記事一覧